食事用自助具とは?

食事用自助具とは

どのようなものですか?

 

食事用自助具は、自分一人で、
汚さずに楽しく食べられるように工夫された
自助具のことです。

食事用自助具の種類は

どのようなもの?

 

食事用自助具には、
食器、容器、用品、用具などがありますが、
食器一つをとってみても、
長柄のもの、太柄のもの、特殊な形のものなど様々です。

 

また、日常使うものと外出用を分けたり、
手作り品、既製品、これに手を加えたものなどがあり、
材質にもいろいろとあります。

食事用自助具は、用途別には

どう使われているのですか?

 

食事姿勢保持、食器把持、食物運搬操作、
口の開閉・咀嚼・飲み込みの食事行為の
4段階での不自由さを補うように、

 

次のような用途別に、
個々の身体機能との関係で考えて使われます。

■姿勢保持用
■汚れ防止用
■固定用
■把持用
■特殊機能用

 

スポンサーリンク

食事用自助具を使用する際に

注意する点はどのようなことですか?

 

次のような点に注意するとよいでしょう。

■食事の環境整備の準備段階
■安定姿勢の確保
■自助具の使用が自信につながるようにする

お箸の自助具

箸美人

 

箸は、自助具のなかでも
最もポピュラーなものですよね。

 

この箸の自助具を紹介している、
わかりやすい動画がありましたので、
紹介したいと思います。

 

 

【動画の要旨】
箸自助具 箸美人 すす竹。
赤いボタンをスライドさせる。お箸が開きます。

 

少ない力で開閉できます。
お箸を閉じて、ボタンをスライドします。

 

お箸が閉じます。箸美人シリーズ。
先太タイプ、先曲がりタイプ。

 

子供用、大人用。塗りタイプ。

 

スポンサーリンク